梅雨入り!初夏のふれあいの里


梅雨入りしました。生産者の皆さんは、雨が少なかったので、ちょっと一息。
田んぼの準備も重なっているようです。

雨が降ると、ハウスの野菜でないと畑に入れないこともあり
(雨でぬかってぐちゃぐちゃになるのです。長靴でもあれれ・・・なんてことに。)
出荷数が減ってしまうことがあり、
若干ご迷惑をおかけすることもありますが、
それは、取り置きできない、新鮮さを重視する野菜が多いから。
でも、皆さんに新鮮野菜を届けようと、生産者の皆さんは、
朝早くから、雨の中ずぶぬれになって、野菜を届けてくれているのです。


ふれあいの里も、出荷される野菜や果物が夏めいてきています。
欲しいものがでてきましたか?

例えば、新じゃが。
あなたは、どんな種類が好きですか?
男爵
メークイン
この二つは昔からの定番ですね。最近は、
北あかり
黄色味の北あかりもポピュラーになってきました。
私のお勧めは、スーパーであまり手に入らない2種類です。
アンデスレッド
皮が赤いのですが、中身はほんのり黄色味で、おいしいです。
インカのめざめ
黄色味のねっとりした味わいが何とも言えません。

この他にも、紫やピンクの中身のジャガイモが出るのではないかと思っています。
ブルーベリー
ブルーベリー
真竹
真竹
サボイキャベツ
サボイキャベツ
ズッキーニ
ズッキーニ
オクラ
オクラ
吉井産のナス
吉井産のナス


直売所ならではの野菜をどうぞお楽しみに。






気分はすでにお正月


今年もふれあいの里の本館入り口に立派な門松が登場しました。
生産者の小林さんの力作です。
年神様が迷わず来て下さるように目印になるのが門松だとか。

門松


門松2


松は昔から、長寿を願うために飾られたそうです



門松3




ふれあいの里も長くたくさんのお客様を迎え、
安心安全な新鮮野菜をお安く届け続けたいと思います。


正月の花イチゴキウイフルーツお得なお餅



じょうしゅうねぎチジミホウレンソウ

年内の営業は12月30日までです。
新年は、1月4日からの営業となります。

皆さんのお越しをお待ちしております。





もうすぐ冬至


今週の土曜日22日は、冬至です。一年で一番昼が短い日です。
明日から、日が長くなるため運が上向きになるとして、「ん」のつく
食べ物を食べるといいのだとか。
かぼちゃは、「南京」といいますから、「ん」が入っていますね。
あたたかくなる季節を思うと南という文字もなんだか縁起がよさそう。
かぼちゃ
かぼちゃは、風邪予防や、脳卒中の予防にいいとされている野菜です。
たくさん食べて、運気もあげましょう。
その他にも、冬至に食べて運気を上げる食べ物として(冬至7種)
れんこん、きんかん、
ぎんなん
ぎんなん
人参
にんじん
かんてん

うどん
うどんがあるそうです。
また、かぼちゃが「とうなす」といわれたことと冬至の「とう」をかけて
とうふ、とうがらしも縁起がいいとされています。

厄除けとして、赤い色のあずきや、体の大掃除にこんにゃくも食べられたそうです。
小豆
蒟蒻芋

そして
ゆず
ゆず湯。ピリピリするので苦手という人もいますが、風邪予防にも
美肌効果も、血行促進も、冷え性改善にも効果があります。
ゆずは、果肉より皮に栄養が多いのでそのままお湯に入れるのがお勧めです。
獅子ゆず
大きいゆず。獅子ゆずといいます。バレーボールくらいはありそうです、こんな大きなゆずもあるんですね。


ふれあいの里にあるものばかりなので、ぜひ手に取ってみてくださいね。







果物入荷紹介


 長野県から『絆販売』のリンゴ屋さんが今年もきて下さいました


 わざわざ行かなくても、旬のリンゴとプルーンが味わえます❤




 店内も秋冬の野菜が充実してます(*^^*)